カッパドキア近隣街ギョレメ

カッパドキア観光をするためには、近隣の街であるギョレメに滞在すると便利です。ギョレメにもカッパドキアでお馴染みの奇岩をそこらじゅうに見ることができ、町の人々は奇岩に囲まれて生活しています。滞在するホテルも奇岩をくり抜いて造ったものがあり、寝室やシャワールーム、キッチンなど、全てが奇岩の中にあります。街を散策すると奇岩をくり抜いた土産物屋さんや住居があり、日本では決して見ることができない光景を目の当たりにすることができます。ギョレメから隣村のチャオシン村は4kmほどの道のりで、岩肌がバラ色の「ローズバレー」を眺めながら散歩をするには最高のスポットです。チャオシン村にも奇岩をくり抜いたお茶屋さんがあり、美味しいアップルティーを飲ませてもらうことができます。

ギョレメの旅行会社でツアーに参加

ギョレメに滞在しているだけでもカッパドキアを十分に満喫できるのですが、現地の旅行会社が開催しているカッパドキアツアーに参加すればもう少しディープな部分まで観光することができます。まず初めはギョレメパノラマから。こちらはギョレメの高台からカッパドキアの奇岩を見つめるというもので、あまりの絶景に言葉を失います。ただ、ギョレメパノラマはギョレメに滞在していれば個人でも簡単に行くことができるので、ツアーに参加しなければ絶対にいけないという事はありません。次に、デリンクユと呼ばれる地下都市やウフララ峡谷などの古代洞窟に向かいます。さらにトレッキングや壺作りの街アヴァノスでのお壺作り体験など、内容は旅行会社によって変わりますが、個人ではできない体験をすることもできます。